保護・TNRの依頼について

保護・TNRのご依頼

当団体では、怪我・病気の外猫や子猫の保護、TNR等の依頼を受け付けております。

ですが、怪我・病気の治療はもちろん避妊・去勢手術には費用がかかります。健康な子猫であったとしても、譲渡が可能になるまでに最低でも以下のような費用が必要です。

  • ノミ・ダニの駆除:1,000円〜1,500円
  • ワクチン(2回分):7,000円〜10,000円
  • エイズ・白血病のウイルス検査:5,000円〜10,000円
  • 去勢手術(オス):5,000円〜20,000円
  • 避妊手術(メス):10,000円〜40,000円

通院にかかる交通費やお世話に必要なフードやトイレ代、またそれにかかる人件費につきましては、ボランティア団体である当団体の活動の一環として負担いたします。ですが、やはり限界がございます。

そこで大変恐縮ですが、外猫や子猫の保護・TNRをご依頼になる際は、以上のような医療費につきましては、依頼人様のご負担とさせていただいております。

少しでも多くの命を救うため、ご協力いただけますと幸いです。